読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴れる屋モダン杯5/22

晴れる屋モダン杯行ってきました。使ったのはタイタン・スケープシフト(裂け目の突破なし)。ただし、前日に友人と一日中ボードゲームしていた疲労が残っていたのか、2回戦終わった所で力尽きて3回戦ドロップ。結果は1-2でした。当たったのは

一回戦 よく分からない五色デッキ 2-0

二回戦 GW hatebears 1-2

三回戦 トリココントロール 1-2

二回戦は相手の方がこちらのサイドボードを読んでブレントンの炉の世話人を入れてきていて完敗。前も土地破壊系に当たって完敗しているのでそもそも相性が悪いとは思いますがうまく勝ち筋を残すようなプレイを磨きたいです。トリココンとの戦いは相性が良いと思っていたのですがそうではなく、風景の変容やタイタンはほぼほぼ打ち消されたり差し戻されたりしてその間に火力で決められてしまいます。たぶん祖先の幻視の解禁が大きいのだと思います。勝ち筋は土地を置き続けてヴァラクート誘発の火力で決めるのが一番成算が高い。今度からはサイドに難問の鎮め屋を入れて試してみようと思います。召喚士の契約でサーチできるので、相手がうっかり契約を通してくれれば手札に加わりますし、通してくれなかったらその分マナを縛れるのでそこで一気にゴリ押すことが出来ます。一つ言えるのは、これまでの、脅威をたくさんいれて相手のカウンターが切れるのを待つ戦い方はもうたぶん通用しません。

デッキ自体について言うと、このデッキはマリガンと土地をどう持ってくるかを結構考えなければいけないので、見た目ほど簡単なデッキではないなという印象を持ってます。もちろんあまりよくないプレイをしても勝てるときは勝てるのですが、やはり勝率を上げるにはプレイ精度をあげるしかありません。スパイクではないですが、無理せずうまくなっていきたいと思うので、頑張りたいです。

最後に、これは相手の方を非難するわけでは決してありませんが、ヘイトベアとか土地破壊系とかはやられてる方が凄く楽しくないので、自分では絶対に使いません(笑)。マジックはやはり楽しくやりたいので、お互いに好きなことをやる不干渉のコンボデッキが一番いいと思います。ただエターナルブルーは無駄に時間をとるうえに止まる可能性があるので相手が投了もできないので例外です。今使っているデッキが呪文に偏っているので、新しいデッキ使うとしたらクリーチャーを使いたいです。ただ、当分先だとはおもいますが。

最後におみやげで勝ったゲートウォッチのパックの内容。

f:id:rayoh3:20160522230021j:plain

リミテでも白のアンプレイアブルカードとして名高いイオナの祝福のfoilと、基本土地沼、あとアイリです。アイリはモダンでもあります…かね?今回の引きはイオナが祝福してくれたということで、次大会でるときには今引き連発を期待します(謎)

それでは~