読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10/30 アメニティドリーム新宿店 モダン 2-1

こんにちは。先週の日曜日もアメニティドリーム新宿店でモダンの大会に参加してきたので、レポートを書きたいと思います。

その前に、フロンティアのことについて少し。僕は30日のモダン大会は晴れる屋のフロンティアチャレンジカップと被っていたので、あまり人が来ないかと思っていました。結果は僕含めいつも店に来る人4人と1人で5人。正直予想より多かったのでびっくりしました。ちなみに、前日にアメニティドリーム新宿店で初めてのフロンティア大会が行われたのですが、店員さんに聞いてみるとそこでの参加者は8人。ただしフロンティアチャレンジカップの練習という側面もあったと思うので少し下駄を履いた数字かとは思います。

僕は正直フロンティアがモダンを脅かす存在になるのではと恐れていた所もあったのですが今の所その兆候は見られず。どっちかといえばフロンティアはここ最近のスタンダードをやっていたが辞めて他のフォーマットに移ったりmtgそのものを辞めたが、「スタンダード」的な性質を持つフォーマットをやりたい人がやっている印象です。だからこそフロンティアチャレンジカップのトップ8インタビューで神決定戦という大規模競技イベントの開催を求める声が多かったのでしょう。対して禁止カードを求める声は瀧村プロ1人に止まりました。競技重視&ローテーションか、禁止カードか、まさしくフォーマットの性質を決める決断を誰かが下さねばならないと思います。それを誰がするか、もポイントですね。

すっかり長くなってしまいました。ところで、アメニティドリーム新宿店ではこれからもフロンティアの大会が定期的に開催されるらしいです。

さて大会レポートです。使用デッキは最近使ってなかったアドグレイスです。

一回戦 バーン ⚪︎⚪︎

1戦目は後手ですが相手にクリーチャーのクロックがなく間に合って勝利。2戦目は相手にアーティファクト・エンチャント破壊を入れられるもたまたま1枚だけ残した否定の契約で磨耗損耗をカウンターして勝利。メインはクリーチャーのクロック、特に大歓楽は厳しいが普通に回ってくれれば相性は良いですね。サイド後はメインサイドともに相性が近づきますがメイン勝てれば先後のどちらかでこちらのサイドプランが嵌れば勝てる感じです。

2回戦 ジェスカイ新たな造形&向こう見ずな実験コンボ ⚪︎⚪︎

1戦目は後手で相手の造形を否定の契約でカウンターしてからコンボを決めて勝利。2戦目は相手の石のような静寂を想定して入れた残響する真実が偉くて勝ち。

相手は荒廃鋼の巨像をフィニッシャーにしている関係上あまり相性が良くない。相手の方のデッキが煮詰まっていなかったのが幸いしたか。

3回戦 アブザン呪禁グッドスタッフ ××

1戦目は最後までコンボパーツが揃わず負け。2戦目は序盤に土地1睡蓮ドローカードたくさんをキープ。ただドローでコンボパーツを探さなければいけない関係上土地を探せず土地が伸びない展開。相手のアーティファクト・エンチャント破壊に苦しめられやっと決まるかという直前のターンに包囲サイのライフルーズを嗜みで防げず負け。無念。

アドグレイスは簡単に勝てるマッチと同じくらい簡単に負けるマッチがある…。どのデッキでもそうだと言えばそうなのだけど。ただサイドプランの勘を取り戻せた感じで良かったです。

それでは〜