読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暗黒界の構築

こんにちは、ライオウです。今日は書きたいこといっぱいなのでさらに更新。
暗黒界の構築に最近無視できない新カードが入った。
トランス・デーモン/Trance Archfiend
効果モンスター
星4/闇属性/悪魔族/攻1500/守 500
1ターンに1度、手札から悪魔族モンスター1体を捨て、
このカードの攻撃力をエンドフェイズ時まで500ポイントアップする事ができる。
自分フィールド上のこのカードが破壊され墓地へ送られた時、
ゲームから除外されている自分の闇属性モンスター1体を選択して手札に加える事ができる
遊戯王wikiより。
ずいぶん遅いじゃないかと言われても仕方ないです。僕も昨日まで気づいていませんでした。
簡単に言えばレイヴンとカーガンがあわさったようなカード。後半の効果でアドをとれるのが強い。回収できなくても2000あれば戦闘破壊できるラインは結構あるのもポイント。
このカードが入ったことで、暗黒界はレイヴンのかかえていた単体での弱さ、カーガンの返しの弱さをある程度克服できたことになる。僕はカーガンを暗黒に必須のカードであると思っていたがそれがこれになるのだと思う。
しかし、これが入ると大分構築やプレイングが変わるので、これから少し調整しなくてはならない。暗黒界で2位に入った人にはクリッターとメタポが入っていたのでそれも試してみなければならないし、まだこのカードの実力は未知数な部分があります。
もう1つのトピックは、前の記事で書いたがインゼクへの弱さ。サイドはとある秘密のカードのおかげでまあ逆ストはされないくらいだと思うのでメインはなんとしてでも取らなくてはならない。そう考えると、怪しいのは魔デッキと聖なるバリア。どちらもカラクリメタのカードだがまだカラクリがいるので抜けない。次にCSにでる時がいつになるか分からないがそのころの環境にフィットさせたい。どうすれば勝てるのか、環境が変わるとも、そこを知っているのは大事なので、とりあえずインゼクの対策に全力を尽くしたい。前も、代行TGとカラクリには勝てないと思っていたのが本気で対策考えて、大会でて練習したら勝てるようになったので、やはり遊戯王でもがんばったら報われる。
インゼクにはモンスターでの恒久的な攻めが有効であると思う。クロック+パーミッションがバックの弱い暗黒ではもっとも勝てるプラン。ゲーム中に警告を1枚しかひかないでもそれまでにごり押しすれば勝てる、という話。インゼクは、終末の騎士などで必ずスキが生まれる。グラファが早めに立ってるところに終末の騎士召喚しざるを得なければ次ターン大ダメージ相手の召喚警告して勝ちってなる。
そのためには追加で何かモンスター(ライオウなど)を入れるかなどがよいのではないか。
つらつら書いてきたがやはりやってみなければわからない。まあとりあえず、暗黒について気になったことをまとめてみました。
それでは〜