読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2/13 晴れる屋 14時モダン 3-0

(承前)

2回戦 UR・トロン ◯◯
相手の方のデッキは青トロンに赤をタッチしたタイプで、けちな贈り物も採用していました。1ゲーム目は序盤はカウンターでいなされるも幽霊街で相手のトロン成立を阻みながらこちらが難題を3枚引きこむ幸運もあり、相手をマナフラに追い込んで勝ち。2ゲーム目はバイアルを引けたのでバイアルのみからクリーチャーを出すようにして、変異エルドラージが2体出て除去が効かなくなって勝ち。相手は裂け目の突破をタッチしているので、2ゲーム目の最後に変異エルドラージの能力を構え続けたのは正解だったと思います。この方とはその後1試合だけフリーをしたのですが、そこで相手の先手3ターン目トロン成立からのワームとぐろエンジンに流刑への道を打たないプレイをしたのですが、これが正しいかどうかわかりませんでした。トロンは一般にデッキのマナソースに色つきのマナの数が少ない上、青型だと無色マナだけで動けるカードがあまり入っていないので、ここで青マナを与えると100パーセント勝てなくなると思い打ちませんでした。一方でワームとぐろエンジンのライフ回復も大きいと思うので、少し考えてみたいと思います。
3回戦 Mono U・TURNS ◯◯
相手の方のデッキは青単のクルフィックスの指図などを貼ってから無限ターンを狙うデッキでした。1ゲーム目は先手で、相手は後手1ターン目は血清の幻視、2ターン目にこちれ変異エルドラージ、3ターン目の難題に差し戻し、4ターン目の難題にはスタックしてクルフィックスの指図を出され、公開された手札が
・吠えたける鉱山
・謎めいた命令
・差し戻し
・万の眠り
・時間のねじれ
で、追放は時間のねじれを選びました。相手は後手4ターン目に土地を置いてエンド、こちらの5ターン目は攻撃が通って相手ライフは7点、戦闘後メインに土地を置いて(エルドラージの寺院を3枚引けていました)難題キャスト、相手謎めいた命令で難題カウンターと場の難題バウンス、スタックして変異エルドラージで場の難題をブリンク。公開された手札は
・吠えたける鉱山
・差し戻し
・万の眠り
・水の帳の分離
・島
で万の眠りを追放してエンド。返しに何も引かれず、勝つことが出来ました。2ゲーム目は、ルーリングで間違いを犯し、倦怠の宝珠があるのにちらつき鬼火の効果を誘発させてしまいました。ゲーム中はお互い気がつきませんでしたが、こちらに有利な間違いで、申し訳ありませんでした。ゲームの内容は詳しくは振り返りませんが、2枚あったクルフィックスの指図を全て追放できたのが良かったと思います。
この方とは過去何度か大会で当たった事があり、その縁もあって大会後にフリーをしました。相手のデッキは4c・ナイトリトリートでした。3回(メイン2回、サイド後1回)対戦したのですが、いくつか気づいたことを挙げていきます。
・ちらつき鬼火は大事に使うこと。耐えた後にちらつき鬼火+変異エルドラージ+不毛の地の絞殺者で勝つのがパターンなので、ちらつき鬼火で相打ちするのは余程盤面が差し迫った時のみすること。
・騎士+リトリートのコンボは、騎士が召喚酔いしていると発動できない。また、騎士がサクれるのは平地と森だけであるので、コンボそのものにも色々条件が付く。ここらへんはまだ調べきれていないので、騎士のサーチ先の対象など調べて後で上げたいと思います。
・長期戦になりマナが余っても、相手に手札があり除去をケアできる時は変異エルドラージの能力を構えておいた方がいい時がある。

今回の大会では、全てを考慮に入れてプレイしているわけではないが、結果として正解だった、すなわち幸運だったことが多かったです。3-0できたことは素直に嬉しいですが、今の自分の実力でミスとわかるところを繰り返さないようにして、少しづつ一つ上のレベルに近づきたいと思います。
さて、唐突ですが1ゲーム目と2ゲーム目の間の時間に今回当たらなかった参加者の方と話す機会があったのですが、その方の話で知らなかったルールを色々知ることができたのでtipsとして置いておこうと思います。ちなみにその方は野生のつがいデッキを使っていました。
・クリーチャーが場に出て、野生のつがいの能力が誘発した時に、誘発型能力の解決前に誘発させたクリーチャーを除去しても、野生のつがいの能力は解決されます。その時のパワータフネスは除去される直前のものが参照されます。
・一方で、誘発型能力の解決前にパワータフネス変動があった場合、あるいは変動によって死亡した場合は変動後の数値が参照されます。例えば、灰色熊によって誘発した野生のつがいの能力解決前に熊を対象として見栄え損ないを使った場合、0/0が参照されます。また、見栄え損ないではなく四肢切断を使った場合は、-3/-3が参照されます。
3-0で貰ったパック4つと、最後に当たった方がたまたま”鬼”だったので、合計5パックも手に入れることが出来ました。なので、近いうちにドラフトの大会に参加してみたいと思っています。霊気紛争のリミテッドではプレリリースから一貫して緑を使っている一方、白と青は使ってないので、どちらかは使いたいですね。
それでは。