読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1/8 アメニティドリーム新宿店 モダン 3-0

(承前)

2回戦 BG ◯◯
相手の方のデッキはBGカラーですがタルモや腹心ではなくもう少し重い3マナ域の台所の嫌がらせ屋やクルフィックスの狩猟者を使い、6マナ域のタイタンなども入っていました。1ゲーム目ではゲーム中盤をちらつき鬼火と変異エルドラージでなんとか持ちこたえ、ギリギリのところで不毛の地の絞殺者を引いて勝ち。ただしミスはあって、まず不毛の地の絞殺者を引いたときに自分のメインで変異エルドラージの能力を使ったのですが、これだと相手に除去をトップデックされた場合また振り出しに戻るので、相手のエンドに変異エルドラージを余分に起動するマナを残しながら動くべきだったということです。勝ちそうになると緩むという弱点が出ました。もう1つは相手の方に指摘されて気付いたのですが、トランプルを持つクリーチャーをちらつきでブロックするとブリンクしてもダメージは通ってしまうので、それも気を付けたいです。2ゲーム目は相手がマリガン後土地と除去しかないハンドをキープし、その後相手がマナフラしてしまいこちらが押し切りました。
3回戦 URB・コントロール ◯◯
1ゲーム目はミスとしてはこちらが最終盤にバイアルを出そうか迷った時、コラコマもあるし持っておこうかとおもいキャストすべきところでキャストしなかったことです。コラコマをハンデスモードで打たれてもバイアルで対応してクリーチャーを出す、といったことも可能なので明確にコラコマを打たれることが確定している時以外はケアする必要はありませんでした。同じミスを繰り返していますね。2ゲーム目は相手が土地2枚で止まり勝ち。ただこのゲームでもミスはしていて、サイド後は3マナ域は少なくなるのでバイアルを4で止めておくのが正しくなるところをそうしなかったことです。試合後この方と話していた時にこちらの流刑への道で足りない色マナを揃えるプランだったと聞き、僕にはない考え方だったのでとても参考になりました。
ミスもたくさんありましたが3-0できたのは嬉しいです。次も頑張りたいと思います。
大会後にグリクシスコントロールの方のスタンダードのデッキを貸してもらいフリーをしました。僕がUWフラッシュ、相手の方がGRu霊気池というマッチング。その中で素人なりに気付いたことを書いておきます。
まず、ゼンティガーの同盟者、ギデオンの使い方についてですが、割と簡単な指針があるように感じました。すなわち①本体に殴れる時はクリーチャー化②チャンプされてしまったり相手に殴り返しで破壊されてしまう時はトークン③パワータフネス修正により相手のアタックやブロックの可能性が狭まるなら紋章 です。まあお互いにギデオン出し合ってる時などはチャンプされてもギデオンでアタックして忠誠度を上げた方が良いとか例外もたくさんあるとは思いますが。
次にUWフラッシュというデッキそのものについてですが、アグロコントロールというアーキタイプに分類されるデッキの中でもかなりアグロよりのように感じました。枚数には換算されない価値(密輸人の回転翼機による手札の質の向上や、呪文捉えによる打ち消しなど)はわりと稼げても実質的な価値はなかなか得られないというのが理由です。
さらにその後この方とはパックウォーズをしました。カードの効果があやふやでかなり迷惑をかけたようですが(汗)

f:id:rayoh3:20170109113822j:image

パックの内容。ゲームは相手のオビアおばちゃんが止まらず負け。今見るとパックの内容は悪くないんですが、土地がデッキの半分以上のパックウォーズでは重くて強いカードが使いやすいですね。
それでは。