読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4/16 アメニティドリーム新宿店 モダン 1-0

こんにちは。今週の日曜日にアメニティドリーム新宿店でモダンの大会に参加してきたので、レポートを書きたいと思います。大会参加人数は2人!1回戦しかできなかったのは物足りませんでしたが、対戦相手がいて良かったとも言えます。使用デッキはエルドラージタックス。メインの変更点はmoptqの結果を見て、現実を砕くものと異端聖戦士、サリアを抜いて闇の腹心を2枚入れました。moptqのリストは土地が22枚でしたが、エルドラージタックスは土地がカツカツで、1枚でも抜いたら安定して色マナを出すための枚数に届かなくなるので、僕は抜く気はありません。
試合のレポートに移ります。
1回戦 GBR・死の影 ◯◯
対戦相手のデッキは、苛立たしい小悪魔も入ったバーン寄りの死の影デッキでした。
さて、1ゲーム目は面白い盤面があったため、What is the Playを。
いまは相手のターンのエンドフェイズです。場及び手札の状況は、
こちらの場
  f:id:rayoh3:20170420120421j:image
ライフ10
相手の場
タルモゴイフ(6/7)
死の影(2/2)
アーボーグ
踏み鳴らされる地

樹木茂る山麓
手札
ボジューカの沼
追放領域
ウルヴェンワルド横断
炎の印章
ライフ11
どうプレイしますか?

僕のプレイは
変異エルドラージの能力を起動して、ちらつき鬼火をブリンク、相手の樹木茂る山麓を追放
でした。インスタントタイミングでライフを3点減らされ、不毛の地の絞殺者で死の影を除去できなくなるのを嫌いました。ただ、死の影を除去したいだけなら、ちらつき鬼火で死の影をブリンクして、不毛の地の絞殺者で昇華した方が確実なので、僕のプレイはミスだったと思います。他にも、
変異エルドラージの能力を起動、ちらつき鬼火をブリンク、タルモゴイフをブリンク。こちらのメインにアンタップインの土地を引いたら変異エルドラージでアタック、a)変異エルドラージを死の影がブロック(相手ライフ11→8)してくれたら不毛の地の絞殺者で昇華しつつ死の影を除去し、追加の変異エルドラージを出す。b)そうでない場合も不毛の地の絞殺者で死の影を対象にしつつタルモゴイフを昇華。
というプレイをすると負けなくなります。ただしこれは土地が引けることが前提です。
とにもかくにも、大事なのは、
・手なりで戦闘に入ると死の影のサイズが変化して思っていた通りのプレイができなくなる可能性に留意すること。
・ティムールの激闘は大逆転を生み出すので、ケアできる時にはケアすること。
だと思います。
2ゲーム目はダブルマリガンから、土地3、バイアル、安らかなる眠りという初手。相手のクリーチャーに場に定着されるとライフを詰められて負けるので、苛立たしい小悪魔をライフで2回受けて平坦な盤面を維持し、そのうちに引いてきた潮の虚ろの漕ぎ手と変異エルドラージで殴りきって勝ちました。このような、場にクリーチャーを出されてはいけない場合には、安らかなる眠りでタルモゴイフは封じているので、死の影を出されないように敢えて相手のライフを詰めないプレイをする必要があるかもしれません。

終わりに、対戦相手に教えていただいたこと(主に縞傷痕のヴァロルズについて)TIPSを置いておきます。
・活用はソーサリータイミングでしか行われません。
・死の影を墓地から活用した場合、ライフに関わらず13個の+1/+1が乗ります。タルモゴイフを追放した場合、タルモゴイフの能力で定義された「パワー」分のカウンターが乗ります。
・墓地の唯一のクリーチャーカードであるタルモゴイフを追放した場合何個+1/+1カウンターが乗るかについては分かりません。機会があればジャッジに聞いてみようと思います。

来週は早いものでもうアモンケットのプレリリースです。今回は土曜日は仙川ドリムさんで、日曜日はアメニティドリーム新宿店さんで参加する予定です。アモンケットは5色地形がコモンに2種類あって、マルチカラーのカードが強いため、リミテッドは多色環境になるのではと予想しています。マスターピースまで見渡しても売る以外の目的で欲しいカードがあまりないため、パックを剥く喜びが少ないのは個人的には残念ですが、リミテッドは楽しみたいと思います。
それでは。