読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

12/17 仙川ドリムスタンダードショーダウン2-0-1&アメニティドリーム新宿スタンダードショーダウン2-0-1

こんにちは。今日は、先週の土曜日に参加してきたスタンダードショーダウンについてレポートを書きたいと思います。
まず、最初に参加させていただいた仙川ドリムについて。仙川ドリムはずっといつか行ってみたいと思っていたお店なのですが、店舗のMTGのイベントはスタンダードがほとんどだったため、なかなか参加出来ずにいました。今回良い機会なので参加させていただきました。ここは少し変わったお店で、一階と地下があり、一階では食べ物や飲み物を頼むこともできます。地下がデュエルスペースになっています。印象としては、昔ながら(?)の地元のカードショップですね。最近はTCGをやる年齢層が上がってきた結果、子供が少し入りにくいかなと思うお店が増えているので、このようなお店があることはすごくいいことだと思います。
大会レポートに移ります。参加費500円で、参加人数は7人でした。デュエルスペースは机が小さくてプレイマットが広げられなかったり、椅子の間隔が狭かったりはしましたが、時々他のカードショップではあるように息苦しい感じはせず、地下のこじんまりした空間でマジックするのはなかなかに新鮮で、特に照明が優しい明るさなのがうれしかったです。ここらへんは飲食店も兼ねてるだけあって雰囲気にも気を遣っているのはさすがだなと思いました。
使用デッキはUGr・金属製の巨像。前回とはサイドメインともに調整して臨みました。
1回戦 UG ◯◯
相手の方はどちらかというとカードを集める方に関心があり、今日はショーダウンパックをもらうために参加したとのこと。デッキはプレインズウォーカーデッキのニッサ版でした。
2回戦 URW・コントロール ◯◯
1ゲーム目は初動をカウンターで弾かれるも相手にカウンターが尽きてからは相手が脅威を展開してこなかった分ゆっくりできたので勝ちました。2ゲーム目は氷の中の存在を置かれるも相手の引きが芳しくなくこちらのクリーチャーを捌かれなかったので勝ちました。コントロール相手は、相手にギデオンや存在などを置かれた上で記録庫などがカウンターされて手札が使いきれないというのと、巨像がカウンターやハンデスで追放されきってしまうのが負け筋と感じました。逆に、特にサイド後は相手が意外と盤面に触れられなくなってしまうので巨像をカウンターで一つ一つ捌かれないようにするのが大事かな感じました。敢えて手札に溜め込むプレイとかもありかもしれません。
3回戦 B・ミッドレンジ寄りアグロ ID
1〜3位がショーダウンパック2パックだったのでID。ただフリーという形で勝負はしました。1ゲーム目は相手に押されるもワンショットキルを決めて勝利。2ゲーム目は相手のデッキがミッドレンジと勘違いして黒緑昂揚のためのサイドボードをした結果、回転翼機に言わされ。3本目はアグロ相手のサイドに戻し、長引きましたがスカイソブリンが偉くて勝ちました。回転翼機ソブリンか次元の歪曲でしか止まらないのが脅威ですね。
というわけで2-0-1でオポで1位でした。続いてショーダウンパック晒します。

f:id:rayoh3:20161220103651j:image

うーん。風への散乱てレアだったんですね…

f:id:rayoh3:20161220103701j:image

来た・・・ついに・・・ギデオンが・・・!

というわけでとりあえず元は取れました。
(続く)