読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

11/9 晴れる屋ドラフト 2-1

こんにちは。先週の水曜日に晴れる屋でドラフトしてきたのでレポートを書きたいと思います。ドラフト人数は9人でした。

まずドラフトについて。1パック目、初手は「天才の片鱗」で、「格納庫の整備士」「絶妙なタイミング」「弱者狩り」を流したました。その後は4手目くらいで「巧みな交渉術」がとれたので青を中心にピック。ただ7〜8目くらいで「当然の結論」、「霊気体の野心家」がピックできたので上は黒が空いているのかな?と思いながらいると、9手目でなんと1手目で流した「格納庫の整備士」が一周。下被りはするかもしれないが白には行こうと決めました。ただ青は流れが悪く、上がやっていそうと思いましたし、実際やっていました。

2パック目は白を中心にピック。正直あまり覚えていません(笑)

3パック目は初手はぱっとしないものの、4手目で霊気嵐のロックが流れてくる幸運!上が白をやっていなかったのが奏功し、かなりデッキを強化できました。

デッキは青白。結果として、上は青+何か、下は赤から赤白でした。住み分け自体はそこそこできたので良かったです。ただ、1パック目で早めに青を切って黒に行った方が良いデッキができたと思います。正直デッキのカードは弱いのであまり自信が持てない感じでした。

f:id:rayoh3:20161114105718j:image

「楕円競争車」「鼓舞する突撃」「巧みな交渉術」などでカードは弱いながらも勝ち筋はあるデッキではあると思います。「歯車襲いの海蛇」は欲しかったけど目の前を一度も通りませんでした。

次はゲームについて。

1戦目は青黒。相手がデッキ強くてあっさり1ゲーム目を取られるがその後は相手が事故×2で勝利。2戦目は赤黒で、装備品の付け替えでミスるも1ゲーム目はなんとか勝利、2ゲーム目は相手のカードパワーに押しつぶされ。3ゲーム目は相手が遅い展開で勝利。3戦目は下家の赤白で、1ゲーム目で勝ったと思って思考停止してターン返したら勝ってなくて負け。2ゲーム目はなんとかダメージレースを制して勝利。3ゲーム目は相手の飛行ビートを止められず、こちらマナフラで負け。

正直2-1は望外の結果だけど3戦目でプレイミスで負けたのが悔しい。具体的に盤面をイメージできてない…

それでは〜