読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フロンティアに望むこと

こんにちは。今日は、晴れる屋さんとBigmagicさんが始めようとしているフォーマットである「フロンティア」について、一プレイヤーとして意見を書きたいと思います。

まず、フロンティアというフォーマットについて。フロンティアとはmagic2015からカラデシュまでの全てのカードが使えるフォーマットであり、禁止カードやローテーションは今の所ありません。wotcが正式にサポートしているフォーマットではないのでgpやptなどの大規模なイベントが開催される予定も今の所はありません。実施店舗は晴れる屋さんとBigmagicさんだけではなく、様々な店舗で広がっているようです。

さて、話を自分自身のことに戻すと、僕は今の所フロンティアに参入する気はありません。その理由は大まかに2つあります。

1つめは、フォーマット独自の魅力というものがまだ見えないからです。例えば、レガシーというフォーマットを考えてみましょう。レガシーの大会に、モダンやスタンダードのデッキを持ち込むことは原理的には可能ですが、そんなことをする人はあまりいないでしょう。なぜなら、レガシーをするのはただレガシーというフォーマットに参加したいからだけではなくて、レガシーでしか使えないカードや戦略を使いたいからです。

今の所フロンティアには、スタンダードのデッキの焼き直しやモダンのデッキの劣化版以上の何かがあるかはまだわかりません。もちろんそれだけでもノスタルジーやデッキビルダー的な楽しみとしてはいいと思いますが、長く続くフォーマットとしてはそれ以上の何かが必要だと思います。

2つめは、フォーマットの維持に必要なサポートがきちんとされるかどうかが不安だからです。スタンダードは唯一禁止や制限がないフォーマットですが、それは偶然ではなくカード開発部がテストプレイを重ねて調整しているからです。フロンティアがこれからもカードの枚数で拡大を続けていくなら、禁止や制限は絶対に必要だと思いますがそれを誰が、どのような基準で行うかがまだ分かりません。

また、フォーマット制定の一因となったモダンやレガシーでカードの価格が高騰し、入手が困難になっていることというのは長い目で見ればフロンティアにも当てはまることだと思います。なぜなら、フェッチランドやファストランドはモダンやレガシーで使えるので、確実にこれから高騰していきます。それがフロンティアには含まれているからです。ではフロンティアもスタンダードと同じくローテーションすることでカードの高騰を回避するのか。そこもまだ分からないのです。

以上から、僭越ながら提言すると、晴れる屋さんとBigmagicさんにはフロンティアをやっているプレイヤーとコミュニケーションをしっかりとり、それを透明性がある形でフィードバックして欲しいと思います。多くのプレイヤーが求めているのは今だけ楽しめるだけのフォーマットではなく、長く楽しめて飽きずに経験が蓄積できるフォーマットだと思います。そこを忘れて欲しくないと思います。

やらない人が言ってもしょうがないかと思いましたが、フロンティアによってmagicが盛り上がればとてもいいことだと思います。フロンティアというフォーマットにこの記事が何らかの形で寄与できれば幸いです。

それでは〜