読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新制限キター!

新制限きましたね。こんなところ。
禁止

ゴヨウガーディアン
大寒
マスドライバー

制限

オネスト
ダンディライオン
カルート
月の書
六武の門

準制限

カードガンナー
クリスティア
魂を削る死霊
デブリドラゴン
王家の生け贄
オーバーロードフュージョン
巨大化
神の警告
ゴッドバードアタック

無制限

カオスソーサラー
デミス
スナイプストーカー
ドゥローレン
黄金ひつ
スキドレ
血の代償
(困った時はトップで解決より)
こんな感じですね。
おそらく1番影響が大きいのは月の書ですね。警告・月の書制限によりトラップビートはもうだいぶきついと考えていいと思います。さらにオネスト・カルートがかかったことにより、光デュアル、BFはデッキの利点を失い、相当弱体化したと考えていいと思います。
六武ももうきついでしょうね。これからはモンスター効果による対処が基本になってくると予想される以上、シエンが相対的に弱くなり、月の書警告もすくなくなったためシエンを守りきることも難しい。さらに六門制限でアドで強引になんとかする戦術もつかえないです。
一方デブダンはむしろ強化されたと考えていいと思います。月の書が制限なのでシンクロは基本とまらないですし、デブリの穴はソーサラーが補ってくれます。ダンディも正直ロンファがかかるよりはいいです。月の書を失ったトラップビートが頼ると考えられる奈落、幽閉もまったく刺さりません。
ただし、正直ソーサラーとダムドの4枚体制、さらに環境低速化による櫃のパワーアップをいかせるようなエクシーズデッキなどが来た場合、それにもっていかれる可能性も十分あります。皿ダムドがどっちもつめるデッキと雌雄を決する場合、正直デブリとダンディの規制は痛いといわざるを得ません。
ほかにも墓守、ドラグなどの新しいデッキがくることも考えられますが、ソーサラーとダムドと黄金櫃をうまくとりこむことが大事だと思います。かれらがいるだけでデッキパワーが段違いになります。
環境は大きくかわるので、全く新しいデッキもたくさんうまれてくるでしょう。自分で研究し、ほかのプレイヤーを出し抜く勢いでデッキを作るべきです。デッキさえよければそれだけで選考会いけるくらいに、この制限とエクシーズ召還で環境は変わると思います。
それでは〜