読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京CSを踏まえて 六武デッキ考察

こんにちは。今日は大分型がにつまってきた六武のデッキ構築を書きたいと思います。
東京CSはようやく有名プレイヤーが参加した初の六武後の大会ということで、その構築に注目していました。まずメインについて。

  • 諸刃の活人剣術

1位から4位までのすべてのデッキに1枚から2枚入っていました。よくよく考えてみれば入らない理由はないんですが僕は入れてませんでした。バックの量より1枚で逆転できる札をふやした形ですね。

ほぼすべてのデッキに入っていたカード。これも1枚で逆転できる。ただ、使いどころを選ぶ・・・。ただ素だと逆転手段が異常に少ないからデメリットをおして採用されたのだと思う。

  • 神の警告

奈落がはいってなくてこれが2枚採用されてたのには驚いた。平均して2〜3枚入っていたカード。BFがはやってたころにはほぼ奈落だったに・・。時代の移り代わりを感じさせる。シエンでチェーンできないし六門にカウンターも載らない、ブラロも発動前に対処可能と六武メタ+ぶっぱどめとぴったりのカード。ただ極端な先だしカードなので、先行とらないと腐ってしまうかも・・・。
奈落と警告の入れ替え、めたぽの採用率には驚きました。ただ、神警告は六武の先行ゲーを加速させそうです・・・。私の意見はあとでまとめて述べます。
次にエクストラ。 

  • Xセイバーウェイン

召喚時に手札から戦士だせるカード。これで影武者だせばもう1回シンクロできます。必須かな・・・?

  • 不退の荒武者

レベル7でだせる選択肢がランドオルス、ローズくらいしかないので、戦闘につよいこのカードは六武の戦闘で弱い性質をカバーし、オネスト、カルートが潜んでるBFやアナネオに殴っていける。
サイドについて

  • パペプラ

奪ったあとの選択肢が少ない為スカウターのほうがいいかなとおもってたんですが、こっちのほうが採用率高いですね。シンクロローズ通ったら勝ちだからなあ・・・。あと六武衆の理とかも。

  • 六武衆 イロウ

入るとしたらスノーマンとかスカウターとかを何とかするためかな?相手のサイドカードをメタるカードですね。

  • 王宮の弾圧

対六武にはこっちがシエンでてからなら封殺できる。パーデクメインに弾圧はいってたみたいな構築かな?封殺のための。

  • 群雄割拠

全部戦士だからこそ可能な強力なメタカード。クイダン、ライロなどにある程度ささる。ただ3とか積むと事故りそう。

  • 連鎖除外

クイダンだけでなく、カゲキ、影武者に打てるから六武にきく。シンクロできなきゃ六武なんてそこまで強くない。
僕自身が六武つかってみてと、メタ側のBFなどを見たところによると、やはり対策のキーカードは魂を削る死霊。シンクロするくらいしか対処が出来ないこともしばしば。
それを破壊できるゲイルもいいんじゃないかな?とにかく警告さえうたれなければ身代わりされるにしてもシエン半分にできる。
トラゴ、ゴーズもつかってて「きたら負ける」という場面はたくさんある。ただ、使うにはバックが少なくしなければならないから手遅れになる可能性も。
とりあえず重要なことは、メタに特化するにしても、ある程度のバックはしっかりとつんでおくことと、先だし、あとだしを意識することだと思う。あとだしにも一定の量積んどかないとそれこそ先行とらなきゃまけるデッキになる。死霊はかなりはやってきそうだから忘れずにゲイル、露払いなどで対策を。
異常、愚見ですが。ありがとうございました。