読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

所沢チャンピオンシップス チーム戦 圧敗(泣) これからの反省

月曜日に、所沢のホビーステーションで行なわれた所沢チャンピオンシップスという大きめ3人1組のチーム戦の大会に行ってきました。結果は、タイトルからわかるとは思いますが、圧敗しました。(泣)
僕はb席で、bfを使いました。ちなみに他はパーデクと前ブログに載せたヒーロードの進化系です。言い訳を言わせてもらうと、前にコナミカードゲームセンターで知り合いの方に、チーム戦はコナミカードゲームセンターではシングル一人20分でやると伺ったので、ジャッジの方に事前に問い合わせたところ、「シングルでやる」と言われたので、それようにデッキを組みなおしたところ、このシングルはタッグデュエルではないという意味でのシングルだったらしく、サイドを急遽作って望みました。僕は相手がめたぽ1キルなどやバーン等1発屋が来ると思いスキドレをメインに入れてたのですが見事に裏目ってスイスドロー4回中3回光デュアルとあたって全部負けるという悲惨な結果になりました。正直心が折れかけましたが、選考会にでたプレイヤーとかとも当たれ、死者蘇生を使うタイミングやスノーマンイーターをセットするタイミングが学べたので、それはそれでよしだと思います。ていうか、そうでも思わないとやってけません^^
正直今回は、大会自体にも問題点が多く見受けられるように感じました。まず上記の点と、さらに確実に上位に上がれないと分かっている状況でのスイスドロー4回戦などは、モチベーションが保てない点、また優勝の商品などが長らく未定だった点、最多勝率賞や2位への商品が正直1位との格の差が著しく2位以下はデッキ公開もされない点は、多いに改善の余地があると思います。
ただ、チーム戦は結構面白かったので、機会があればルールを把握した上で(笑)、もう一度やってみたいですね。
それでは〜